福祉キャリアセンターは行政への提言・提案により、官と民の円滑な協力体制の構築と、企業へのコンサルティング・人材へのキャリアアッププランの提供で、「喜ばれる喜び」の創造を行って参ります

放課後等デイサービス

放課後等デイサービスについて

%e4%b8%ad%e5%ad%a6%e7%94%9f%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

放課後等デイサービスとは、障害のある学齢期児童が学校の授業終了後や学校休業日に通う、療育機能・居場所機能を備えたサービスのこと。「障害児童の学童保育」とも呼ばれる。

主に6歳から18歳の障害のある児童を対象として、放課後や夏休み等長期休業日に生活能力向上のための訓練および社会との交流促進等を継続的に提供する。1か月の利用日数は施設と保護者が相談した上で自治体が決定する。利用に際して療育手帳や身体障害者手帳は必須ではないため、学習障害等の児童も利用しやすい利点がある。月額の利用料は原則として1割が自己負担で、残りのうち国が2分の1負担、都道府県と基礎自治体が各4分の1を負担する(所得により上限があり、自治体独自の補助を設けている場合もある)。法改正によって未就学児童は児童発達支援事業、学齢期児童は放課後等デイサービスに分かれ、障害の種類にかかわりなく利用できるようになった。民間事業者の参入も進んでおり、利用者の選択肢が増えている[1]。Wikipedia 放課後等デイサービス

指導方針

当センターでは現在、システム開発など、障がいのある(主に発達、身体等)方にパソコンを活用した仕事を行っていただいています。やっていくうち「もっと早くから学ぶ場所があったら…」と、その適応性に驚くことがしばしばです。

2016年4月政府は2020年からの小・中・高校でのプログラミング教室の必須化を検討すると発表しました。IT(AI)化が進む中「10年後には今の仕事の半分が消えるだろう」とも言われています。同時にプログラマー不足も懸念されています。

プログラミングはプログラマーになることだけが狙いでなく、論理性・想像力・忍耐力・チーム力など、今、社会が求めている力を育成します。

私達が願うところはプログラミングなど知識や技術だけでなく、自身の持てる(楽しみながらできる)分野を持っていただきたいということです。

代表理事 岡田敬之

教育理念

自由な発想で自らが考え、行動できる人材を育てる

体験・契約・通所の流れ

  • お電話かホームページのお問い合わせページからお問い合わせください。
  • ご利用に関する説明をします。面談中、お子様はプレイルームでプログラミング体験等をしていただきます。
  • ご見学や面接等でご納得頂けた場合、ご利用契約を行います。ご契約に際しては母子手帳、療育手帳(お持ちの方のみ)、受給者証、ご印鑑のご持参をお願い致します。
  • 広島市または、各区役所の障害福祉係で受給者証の交付申請をしてください。
  • 「受給者証」が届きましたら、当社団事務所にお持ちください。ご契約後、ご利用開始する事ができます。
  • ご契約後、ご利用開始する事ができます。ご利用についての受付、予約は随時行っておりますが、ご利用できない場合が発生します。

ご利用料金について

障がい者自立支援法に基づく利用料金の1割分の料金をいただきます。利用料金はご利用者の属する世帯の所得により異なり、市区町村が決定します。
また、上記とは別に月謝(教材費やおやつ代など諸費用込み)として毎月2000円ほど別途徴収しております。予めご了承お願い致します。

養育スケジュール

時間 内容
15:30 サービス提供開始
~16:30 来た人から以下の活動プログラムから1つ選択して取り組む。
※日によっては大人の事情で提供できないプログラムもあります。

  • scratch
  • 3Dプリンタ
  • デジタル映像の加工と編集
  • マインクラフト
  • タイピング
  • インターネットの歩き方
  • プログラミング言語もしくは自由学習、etc…
16:30~17:25 チーム活動(ロボットプログラミング教室)
※ロボットプログラミング教室以外にも選択プログラムから1つをピックアップして集団で取り組むこともあります。
17:25~17:30 帰りの会、解散

公式ブログ・Facebook

公式サイト
http://fcchds.com/
公式ブログ「一般社団法人福祉キャリアセンター 放課後等デイサービスのブログ」
http://ameblo.jp/houkagochan/
Facebook「福祉キャリアセンター 放課後デイサービス」
準備中

事業案内

たん吸引・喀痰吸引研修機材のレンタル事業について
介護ロボット普及推進事業
脳のリハビリテーション推進事業
就労移行支援事業
要介護認定調査
お問い合わせは…
TEL 082-247-7333
受付時間:月~金曜日 9:00~18:00
(土・日・祝日除く)

 

お問い合わせは... TEL 082-247-7333 受付時間:月~金曜日 9:00~18:00
(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加